Top
ダンスダンスエポルツィオーネ☆
ぴろりろりーん♪

デヂカメを手に入れた☆



さりとて撮る物もなく、学校の前の通りを撮ってみた。
b0046295_2317115.jpg

                    国連大学。
b0046295_23181181.jpg





と、今日はついにペダル購入の日だったのですねー。



イケベ楽器にてDFP9310 GETs!

Key楽器にてzildjian Rock crash 16  GETs!

スバラスィ♪



ペダルについては、各種いろんなレビューがあるけど、最終的にやはり“踏んでみたカンヂ”だった。
TAMAのIRON COBRA と dwの5000 と PearlのP-2002c と YAMAHAのDFP9310 が候補。

TAMAは、まず踏みはじめがほんとに速い。ちょっと踏むとヒュッっていく。なおかつヘッドにあたる瞬間に微妙にタメが入る。返りにも微妙なクセがあって、アタックは激しいんだけどやはりハードに踏んでいく人向けなのかな。

dwはもう軽すぎというか、ダイレクトに力が伝わってるかんぢがした。微妙なコントロールとともに繊細な表現を付けていくのには絶品なんだろうなぁ。ただあまりにもダイレクトなのでコントロールできないとやや不安定になっちゃう。

Pearlはまさにベーシックな感じだった。先入観もあるかもだけど重くもなく軽くもなく、アタックもそこそこで、悪いとこはない、みたいな。ただ返りがややクセがあった。すべらせて使うのかな?

YAMAHAは終始安定して踏めるって感じだった。やや重だったが、うちの部は強く踏む人(?)が多いのでイイ。返りに関しては一番素直な動きで、踏み始めからずっと安定していたかんじ。ある程度上達すればどんなモデルでも大差なく扱えるようになる、とはよく言うけど、するとシンプルで没個性的なモデルが価格に反して最高の操作性を誇るといえるみたい。ペダルに関してはモデル差よりむしろスプリングテンションとビーターの長さ調整が肝となるんだね。YAMAHAが没個性的などとは間違っても言うつもりではないが、やっぱり安定性に惹かれたってのが一番かね。

ってか俺YAMAHAふぇちだし。



あいにく学校はまだ入試期間中だったので音だしできず、おあずけ状態だが。



いやいや、ってかDREAM THEATERムズすぎ(笑)
今日楽器やのビデオで見入ってしまったけどJohn Petrucciってなかなかやはり渋い顔してる(笑) 

steve gaddもしかり、なんか俺はミュージシャンを顔とか雰囲気で好きになってしまうのが多いな。(笑)

b0046295_0395578.jpg

b0046295_040121.jpg





現在152位ぐらい。よろしくお願いします☆
[PR]
by yateve | 2005-02-13 00:42 | Musicな生活
<< FOMA。 ぱそぱそ >>